はじめに
​弊社はホンマもんの海つくったれ株式会社といいます。私は代表の庄司直靖です。
コロナ禍になり、おうち時間が増えて、ペット産業が空前のブームになりました。
アクアリウム水槽には、水草水槽、熱帯淡水魚水槽、海水魚水槽など多彩にあります。
私は30年前から、全てのアクアリウムを無添加、無換水で水槽を維持してきました。
30年より以前は、皆さんが行う従来式アクアリウムを趣味でしていました。

私が無添加、無換水を勉強したきっかけは、趣味の水槽なのに大中小40個ほどあったので、定期的に添加剤や水換えをするのが凄く大変だったからです。

そこから多彩な勉強と実験経験を経て、特許スーパーナチュラルシステムを作りました。
熱帯魚店を始めた20年ほど前には、従来式のアクアリウム水槽からかけ離れたシステムになっていました。定期的に交換する水、交換する物、買う物、何も無いのが当たり前になって、20年以上が経ってしまいました。
昔ながらの「水槽設備」「水槽ろ過」「添加剤の各種」この3つに、大事な時間を奪われていると気付いたら、HONUMIスーパーナチュラルシステムと出会ってみて下さい。

SDGs水槽,水換えのいらない水槽,水換えの要らない池,水換えのいらない海水池,無換水水槽,海水魚水槽無換水,無換水水槽,水換え無し水槽,無添加水槽,浄化バクテリアとは,生物ろ過とは,ろ過バクテリア,濾過バクテリアとは,ろ過とは,ろ過微生物とは,浄化微生物とは,HONUMI,スーパーナチュラルシステム,ホンマもんの海つくったれ株式会社,アクアリウム水槽,海水水槽,イソギンチャク飼育,カクレクマノミ飼育,カクレクマノミ寿命,カクレクマノミ餌
SDGs水槽,水換えのいらない水槽,水換えの要らない池,水換えのいらない海水池,無換水水槽,海水魚水槽無換水,無換水水槽,水換え無し水槽,無添加水槽,浄化バクテリアとは,生物ろ過とは,ろ過バクテリア,濾過バクテリアとは,ろ過とは,ろ過微生物とは,浄化微生物とは,HONUMI,スーパーナチュラルシステム,ホンマもんの海つくったれ株式会社,アクアリウム水槽,海水水槽,イソギンチャク飼育,カクレクマノミ飼育,カクレクマノミ寿命,カクレクマノミ餌
SDGs水槽,水換えのいらない水槽,水換えの要らない池,水換えのいらない海水池,無換水水槽,海水魚水槽無換水,無換水水槽,水換え無し水槽,無添加水槽,浄化バクテリアとは,生物ろ過とは,ろ過バクテリア,濾過バクテリアとは,ろ過とは,ろ過微生物とは,浄化微生物とは,HONUMI,スーパーナチュラルシステム,ホンマもんの海つくったれ株式会社,アクアリウム水槽,海水水槽,イソギンチャク飼育,カクレクマノミ飼育,カクレクマノミ寿命,カクレクマノミ餌

ソフトコーラルなどの海水系アクアリウム水槽

海盆栽,学校の水槽,SDGs水槽,水換えのいらない水槽,水換えの要らない池,水換えのいらない海水池,無換水水槽,海水魚水槽無換水,無換水水槽,水換え無し水槽,無添加水槽,浄化バクテリアとは,生物ろ過とは,ろ過バクテリア,濾過バクテリアとは,ろ過とは,ろ過微生物とは,浄化微生物とは,HONUMI,スーパーナチュラルシステム,ホンマもんの海つくったれ株式会社,アクアリウム水槽,海水水槽,イソギンチャク飼育,カクレクマノミ飼育,カクレクマノミ寿命,カクレクマノミ餌
海盆栽,学校の水槽,SDGs水槽,水換えのいらない水槽,水換えの要らない池,水換えのいらない海水池,無換水水槽,海水魚水槽無換水,無換水水槽,水換え無し水槽,無添加水槽,浄化バクテリアとは,生物ろ過とは,ろ過バクテリア,濾過バクテリアとは,ろ過とは,ろ過微生物とは,浄化微生物とは,HONUMI,スーパーナチュラルシステム,ホンマもんの海つくったれ株式会社,アクアリウム水槽,海水水槽,イソギンチャク飼育,カクレクマノミ飼育,カクレクマノミ寿命,カクレクマノミ餌
海盆栽,学校の水槽,SDGs水槽,水換えのいらない水槽,無換水水槽,海水魚水槽無換水,無換水水槽,水換え無し水槽,無添加水槽,浄化バクテリアとは,生物ろ過とは,ろ過バクテリア,濾過バクテリアとは,ろ過とは,ろ過微生物とは,浄化微生物とは,HONUMI,スーパーナチュラルシステム,ホンマもんの海つくったれ株式会社,アクアリウム水槽,海水水槽,イソギンチャク飼育,カクレクマノミ飼育,カクレクマノミ寿命,カクレクマノミ餌
水換えのいらない水槽,CO2無添加水草水槽,無換水水槽,海水魚水槽無換水,無換水水槽,水換え無し水槽,無添加水槽,浄化バクテリアとは,生物ろ過とは,ろ過バクテリア,濾過バクテリアとは,ろ過とは,ろ過微生物とは,浄化微生物とは,HONUMI,スーパーナチュラルシステム,ホンマもんの海つくったれ株式会社,アクアリウム水槽,海水水槽,イソギンチャク飼育,カクレクマノミ飼育,カクレクマノミ寿命,カクレクマノミ餌
水換えのいらない水槽,CO2無添加水草水槽,無換水水槽,海水魚水槽無換水,無換水水槽,水換え無し水槽,無添加水槽,浄化バクテリアとは,生物ろ過とは,ろ過バクテリア,濾過バクテリアとは,ろ過とは,ろ過微生物とは,浄化微生物とは,HONUMI,スーパーナチュラルシステム,ホンマもんの海つくったれ株式会社,アクアリウム水槽,海水水槽,イソギンチャク飼育,カクレクマノミ飼育,カクレクマノミ寿命,カクレクマノミ餌
水換えのいらない水槽,CO2無添加水草水槽,無換水水槽,海水魚水槽無換水,無換水水槽,水換え無し水槽,無添加水槽,浄化バクテリアとは,生物ろ過とは,ろ過バクテリア,濾過バクテリアとは,ろ過とは,ろ過微生物とは,浄化微生物とは,HONUMI,スーパーナチュラルシステム,ホンマもんの海つくったれ株式会社,アクアリウム水槽,海水水槽,イソギンチャク飼育,カクレクマノミ飼育,カクレクマノミ寿命,カクレクマノミ餌
水換えのいらない水槽,CO2無添加水草水槽,無換水水槽,海水魚水槽無換水,無換水水槽,水換え無し水槽,無添加水槽,浄化バクテリアとは,生物ろ過とは,ろ過バクテリア,濾過バクテリアとは,ろ過とは,ろ過微生物とは,浄化微生物とは,HONUMI,スーパーナチュラルシステム,ホンマもんの海つくったれ株式会社,アクアリウム水槽,海水水槽,イソギンチャク飼育,カクレクマノミ飼育,カクレクマノミ寿命,カクレクマノミ餌
水換えのいらない水槽,水換えの要らない池,水換えのいらない海水池,海盆栽価格,海盆栽販売,無換水水槽,海水魚水槽無換水,無換水水槽,水換え無し水槽,無添加水槽,浄化バクテリアとは,生物ろ過とは,ろ過バクテリア,濾過バクテリアとは,ろ過とは,ろ過微生物とは,浄化微生物とは,HONUMI,スーパーナチュラルシステム,ホンマもんの海つくったれ株式会社,アクアリウム水槽,海水水槽,イソギンチャク飼育,カクレクマノミ飼育,カクレクマノミ寿命,カクレクマノミ餌
水換えのいらない水槽,無換水水槽,海水魚水槽無換水,無換水水槽,水換え無し水槽,無添加水槽,浄化バクテリアとは,生物ろ過とは,ろ過バクテリア,濾過バクテリアとは,ろ過とは,ろ過微生物とは,浄化微生物とは,HONUMI,スーパーナチュラルシステム,ホンマもんの海つくったれ株式会社,アクアリウム水槽,海水水槽,イソギンチャク飼育,カクレクマノミ飼育,カクレクマノミ寿命,カクレクマノミ餌

床屋さん

海盆栽,学校の水槽,SDGs水槽,水換えのいらない水槽,無換水水槽,海水魚水槽無換水,無換水水槽,水換え無し水槽,無添加水槽,浄化バクテリアとは,生物ろ過とは,ろ過バクテリア,濾過バクテリアとは,ろ過とは,ろ過微生物とは,浄化微生物とは,HONUMI,スーパーナチュラルシステム,ホンマもんの海つくったれ株式会社,アクアリウム水槽,海水水槽,イソギンチャク飼育,カクレクマノミ飼育,カクレクマノミ寿命,カクレクマノミ餌

小学校校舎

水換えのいらない水槽,無換水水槽,海水魚水槽無換水,無換水水槽,水換え無し水槽,無添加水槽,浄化バクテリアとは,生物ろ過とは,ろ過バクテリア,濾過バクテリアとは,ろ過とは,ろ過微生物とは,浄化微生物とは,HONUMI,スーパーナチュラルシステム,ホンマもんの海つくったれ株式会社,アクアリウム水槽,海水水槽,イソギンチャク飼育,カクレクマノミ飼育,カクレクマノミ寿命,カクレクマノミ餌
学校の水槽,SDGs水槽,水換えのいらない水槽,無換水水槽,海水魚水槽無換水,無換水水槽,水換え無し水槽,無添加水槽,浄化バクテリアとは,生物ろ過とは,ろ過バクテリア,濾過バクテリアとは,ろ過とは,ろ過微生物とは,浄化微生物とは,HONUMI,スーパーナチュラルシステム,ホンマもんの海つくったれ株式会社,アクアリウム水槽,海水水槽,イソギンチャク飼育,カクレクマノミ飼育,カクレクマノミ寿命,カクレクマノミ餌

中学校

アクアリウム,無換水,海水魚水槽,無換水水槽,水換え無し水槽,無添加水槽,ろ過材,ろ過バクテリア,濾過,ろ過装置,ろ過微生物,浄化微生物,HONUMI,ホンマもんの海

銀行

水換えのいらない水槽,無換水水槽,海水魚水槽無換水,無換水水槽,水換え無し水槽,無添加水槽,浄化バクテリアとは,生物ろ過とは,ろ過バクテリア,濾過バクテリアとは,ろ過とは,ろ過微生物とは,浄化微生物とは,HONUMI,スーパーナチュラルシステム,ホンマもんの海つくったれ株式会社,アクアリウム水槽,海水水槽,イソギンチャク飼育,カクレクマノミ飼育,カクレクマノミ寿命,カクレクマノミ餌
水換えのいらない水槽,無換水水槽,海水魚水槽無換水,無換水水槽,水換え無し水槽,無添加水槽,浄化バクテリアとは,生物ろ過とは,ろ過バクテリア,濾過バクテリアとは,ろ過とは,ろ過微生物とは,浄化微生物とは,HONUMI,スーパーナチュラルシステム,ホンマもんの海つくったれ株式会社,アクアリウム水槽,海水水槽,イソギンチャク飼育,カクレクマノミ飼育,カクレクマノミ寿命,カクレクマノミ餌
CO2無添加水草水槽,水換えのいらない水槽,無換水水槽,海水魚水槽無換水,無換水水槽,水換え無し水槽,無添加水槽,浄化バクテリアとは,生物ろ過とは,ろ過バクテリア,濾過バクテリアとは,ろ過とは,ろ過微生物とは,浄化微生物とは,HONUMI,スーパーナチュラルシステム,ホンマもんの海つくったれ株式会社,アクアリウム水槽,海水水槽,イソギンチャク飼育,カクレクマノミ飼育,カクレクマノミ寿命,カクレクマノミ餌
水槽設備,水槽ろ過,アクアリウム,無換水,海水魚水槽,無換水水槽,水換え無し水槽,無添加水槽,ろ過材,ろ過バクテリア,濾過,ろ過装置,ろ過微生物,浄化微生物,HONUMI,ホンマもんの海

病院

阪口邸

建設会社社長室

​【海水生物飼育の注意点】 末永く飼育し水槽を綺麗に維持するためのポイント

どの海水生物も生息場所が違います。
これは釣りなんかをしてる人は良く知っています。狙う種と季節によって、釣れる釣れないのポイントが必ずあるんです。ポイントとは「温度」「地勢」「海流」「深度」「種の生態」の5つです。この5つを覚えることで、全ての海水生物の水槽飼育は、もの凄く簡単になります。


浅いところ 深いところ
✅世界中の海は水深が浅いほど高温で、深いほど低温になってゆきます。綺麗だから熱帯魚と思っていたら、実は18℃台でスクスク育つ種も少なくありません。このような種はほぼ水深20~50m以上など、少し深い海に生息していた場合が多いので大量に採取されることはありません。従って高価な種です。なぜ難しかったのか「あ、温度だったのか!」は多いです。(ダイバーさんとかの海中動画など参考になります)

海水魚と淡水魚を比べた場合の飼育難易度
✅ほとんどの海水生物は、99%天然の海から採取されて遠くからやってきます。淡水の熱帯魚も、海外など遠くからやってきます。しかし安易に繁殖できる海水生物は僅かですが、淡水魚は現地でも繁殖され、養殖されてから日本へやってくる種が多いことから、簡単じゃない海水生物といえます。

明るいところ 暗いところ
✅普通の熱帯魚ならクマノミ類も、人の子供と同じ生活時間帯です。たっぷり睡眠を取ることが重要ですから、昼と夜の明るい暗いのメリハリをつけます。例えば水槽ライトを夕方消しても、夕方以降に部屋の明かりや窓からの外光によって水槽内が明るければ、やがて寝不足になり病気になるのが普通です。
自然の夜の海は月明りのある日以外なにもなく真っ暗ですがら、黒い布などで夜は水槽をすっぽり覆い、少しの明かりが漏れる程度にすることは、健康維持に不可欠です。


潮流があるところ ないところ
​✅潮流も飼育生物種が生息する実際の海中動画などを参考にしたらいかがでしょう。飼育生物種が望む、生活しやすい潮流環境を水槽内に再現することが必須です。

水槽に発生するコケ対策
✅発生するコケはこまめに掃除する方法もありますし、苔取り貝を入れて食べてもらうこともあります。
✅自然の海でもコケが出ている「時」と「場所」があります。例えば砂浜なんかでは、ひざくらいの浅瀬で、波立ちが数日間まったくない時は、砂の上に薄っすらとコケが覆っています。しかし大潮が来て波立ち、海全体が撹拌されればコケは消滅しています。
これを水槽で再現する方法として、砂部分を大きく撹拌してくれる生物を入れる事です。例えばイボハタゴイソギンチャクやアラビアハタゴイソギンチャクは、自然の海では砂状の海底に足を深く突っ込み、徐々に住みやすい方向へと常に移動する生態です。このため水槽内では、1日で20cmも移動する時があり、砂が底から程よく大きく撹拌され、砂上のコケが必要とするデトリタスが溜まる心配がなくなります。
他の砂を撹拌する生物種は、カレイ系、ナマコ系、カブトガニ系、ヒトデではモミジガイ系、泳ぐ魚種ではオビテンスモドキ系などがいます。
​✅水槽用のライトもコケの原因です。買ったライトをそのまま使うより、太陽光のように遠くから照らす工夫をすることが必須です。近年は当たり前になっているLEDライトですが、それにも応用しましょう。

【 アクアリウムを趣味で行われている方へ 】
 
趣味の方のほとんどは「微量元素は必須の添加剤」「カルキ抜き必須」「水替え必須」「お魚の水合わせ必須」など、趣味の本やネットなどの知識を得て、飼育に役立てていると思います。
 
ずいぶん昔の私事で恐縮ですが、熱帯魚店をしていた頃。漁師さんから魚介類を貰い受けて売っていた頃。船に乗って漁のお手伝いをしながら売れそうなサンゴや魚介類を集めて売っていた頃。冬には深海魚類を集めて飼育し売っていた頃。フィリピンで海水魚などを採集して自家輸入して売っていた頃を懐かしく想い出すときがあります。
 
私の海の生物に対する飼育情報は全て「自然から学んだ事」といっても差し支えありません。その後で足りない飼育情報は「本とインターネット」でしたが、ほぼ専門で研究されている「論文」や「海外の飼育に関する専門書」が主でした。
今やインターネットで簡単に出てくるもののほとんどは、ガイド的なもので、水換えやろ過材、栄養剤や添加系などの販売目的にとって、有利な手法を形作る基礎になっています。
しかし、そんな面倒な昔ながらの手法で水槽設備や水槽ろ過を続けて永続することに、どんな価値があるのでしょうか?頻繁な水換えと無駄な買い物、無駄な時間を犠牲にすることは、家族の方々にも迷惑をかけているもではないでしょうか。

 
美魚といわれる高価な魚たちは、どんな水深の海から採れているんでしょうか? その水深の水温は何度でしょうか?
世界の海は浅ければ暖かく、深いほど冷えてゆきます。
 
その海域とその魚たちが生息する深度を理解して、水槽飼育に役立てていますか?
 
季節の暖流と寒流で違いが出る「どんな場所に今は居るの?」という情報を水槽飼育に役立てていますか?
 
100cmの水槽を海に、置いてみたことはありますか? その範囲にどのくらいの生物が暮らしていますか?
 
100cmの水槽を海に、沈めたことはありますか? その高さの水槽にどうやって泳がせれば、魚が健康に暮らすのか想像できますか?
 
あなたの選んだ色とりどりの魚たちは、本当の海でも一緒に暮らしているころが、本当はどのくらいあるんでしょうか?
 
自然界の海の生き物は、生息深度に付随する生息温度帯、生息環境、などで「住み分け」をしているからこそ、種の保存ができています。
 
これら「海の事」を学ばずして何かを水槽で飼育することに、無理はないのでしょうか。
 
海の生き物が好きなら、まずは「海の事」を学んでみることをお勧めします。
きっと、一匹の魚も、家族のように癒したり癒されたり、ゆったり気兼ねなく、もっと自由に飼育できることと確信いたします。

おまけ~進学や進路で悩んでいる子供たちへ

アクアリウム,無換水,海水魚水槽,無換水水槽,水換え無し水槽,無添加水槽,ろ過材,ろ過バクテリア,濾過,ろ過装置,ろ過微生物,浄化微生物,HONUMI,ホンマもんの海
アクアリウム,無換水,海水魚水槽,無換水水槽,水換え無し水槽,無添加水槽,ろ過材,ろ過バクテリア,濾過,ろ過装置,ろ過微生物,浄化微生物,HONUMI,ホンマもんの海
アクアリウム,無換水,海水魚水槽,無換水水槽,水換え無し水槽,無添加水槽,ろ過材,ろ過バクテリア,濾過,ろ過装置,ろ過微生物,浄化微生物,HONUMI,ホンマもんの海

画像のお父さんは「武井ちひろ」さんといいます。私(庄司)が昔、海水生物専門店をしていた頃、高校生だった武井さんと知り合いました。同じ海好きだったことで意気投合しました。高校2年ぐらいの頃から武井さんも進学や進路でよく悩んだり考えていました。私(庄司)はほぼ小学校へも行ってなく、学歴といえば中学の3年間だけでした。

そんな進路相談を受けるとアホな私なので「海好きだから漁師さんにでもなっちゃえば?」というだけでした。反省w

ところが武井さんは、親の反対も押し切り、ほんとうに漁師さんになっちゃったんです。

(武井さんの親は、バリバリのお堅く賢いサラリーマンの鑑です)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最初、漁師さんのお手伝いや見習いとして海へ出て、船舶免許→漁業権取得→漁師舟→そして自分がほんとうの漁師へ。

(この間の道のりは、大変なこともあったと聞いています)

 

高校生活では、大好きな同級生彼女とも仲良くしていたら、そのまま結婚して、今は可愛い子供たちに恵まれて、マイホームを建て、幸せいっぱいのご家族になりました。

 

何でも、やろうと!思えたものに巡り合えたら三日坊主と誰に言われようがやってみるんです。

だって、仕事って誰もが「一生もの」に巡り合うことが、幸せの始まり、なんだから。

 

一生もののお気に入りの仕事って、実はその辺に転がってると思うんです。

仕事が大変な時もあるけど、その仕事が好きなら、簡単に乗り越えられることができると思うんです。

アクアリウム,無換水,海水魚水槽,無換水水槽,水換え無し水槽,無添加水槽,ろ過材,ろ過バクテリア,濾過,ろ過装置,ろ過微生物,浄化微生物,HONUMI,ホンマもんの海
アクアリウム,無換水,海水魚水槽,無換水水槽,水換え無し水槽,無添加水槽,ろ過材,ろ過バクテリア,濾過,ろ過装置,ろ過微生物,浄化微生物,HONUMI,ホンマもんの海
アクアリウム,無換水,海水魚水槽,無換水水槽,水換え無し水槽,無添加水槽,ろ過材,ろ過バクテリア,濾過,ろ過装置,ろ過微生物,浄化微生物,HONUMI,ホンマもんの海
アクアリウム,無換水,海水魚水槽,無換水水槽,水換え無し水槽,無添加水槽,ろ過材,ろ過バクテリア,濾過,ろ過装置,ろ過微生物,浄化微生物,HONUMI,ホンマもんの海
アクアリウム,無換水,海水魚水槽,無換水水槽,水換え無し水槽,無添加水槽,ろ過材,ろ過バクテリア,濾過,ろ過装置,ろ過微生物,浄化微生物,HONUMI,ホンマもんの海