1/11
HONUMIスーパーナチュラルシステム,生簀活魚水槽,活魚水槽販売,生簀水槽販売,生簀製造販売,活魚水槽製造販売,オーダーメイド水槽,業務用水槽,業務用生簀

活魚水槽・業務用水槽・いけす水槽

基礎知識

はじめに
このページでは、様々なニーズに合わせた「槽」を分類して解説します。
実はどんな槽も容器(FRP・アクリル・ガラス・プラスチック)以外の、設備は同じです。
いけす水槽、活魚水槽、業務用水槽、ストック槽などを置く場合に、店内や厨房内または外にと考える方々がいると思いますので、参考程度にご活用ください。
また、実験室や畜養槽などにもどうぞ。

​活魚水槽・業務用水槽・生簀水槽
などの設計例

HONUMIスーパーナチュラルシステム,生簀活魚水槽,活魚水槽販売,生簀水槽販売,生簀製造販売,活魚水槽製造販売,業務用水槽,業務用いけす,業務用活魚水槽,活魚水槽設備,信頼できる活魚水槽メーカー
HONUMIスーパーナチュラルシステム,生簀活魚水槽,活魚水槽販売,生簀水槽販売,生簀製造販売,活魚水槽製造販売,業務用水槽,業務用いけす,業務用活魚水槽,活魚水槽設備,信頼できる活魚水槽メーカー

​厨房内プラケース(ダンべ)例

​■魚市場などにも使われるプラスチックコンテナーの生簀活魚水槽です。50ℓ~1トン超サイズまで選べます。

【利点】
​●様々なサイズがあり、容器自体が丈夫です。
●お客様が見えない厨房内など、床に手軽に置くことができるのと、床掃除が楽な場所によいです。
●入れた魚介類の出し入れが、低いので楽です。

【欠点】
●籠を沈めて使用した場合は、底の籠や中身が見えなく、魚介類の状態が把握しにくいです。

HONUMIスーパーナチュラルシステム,生簀活魚水槽,活魚水槽販売,生簀水槽販売,生簀製造販売,活魚水槽製造販売,業務用水槽,業務用いけす,業務用活魚水槽,活魚水槽設備,信頼できる活魚水槽メーカー

​厨房内 プラケース例

​■どこでも手に入るプラケースを使い、貝類やエビ類などの大人しいものをストックする。
段を付けてそれぞれの仕入れ日に分けて入れ、アニキを先出しとすることもできる。


【利点】
​●様々なサイズがあり、容器が意外と丈夫です。
●お客様が見えない厨房内など、床に手軽に置くことができるのと、床掃除が楽な場所によいです。
●入れた魚介類の出し入れが、低いので楽です。
●段に縦にすれば、かなり狭い場所でも置けます。


【欠点】
●材質が薄いため、17℃程度まででないと、汗がすごいが、もう少し厚めの素材なら良いと思う。
●開口部が多いため、蒸発が早いが、足し水で問題なし。

牡蠣専用生簀,カキ用業務用水槽,活魚水槽,生簀活魚水槽,活魚水槽製造販売,生簀水槽製造販売,業務用活魚水槽,活魚水槽メーカー

〔牡蠣や貝類ストック水槽の解説〕
こちらは、プラスチックコンテナーを4段槽に組み立て、各槽を浅くし、前と横そして上から、出し入れをしやすいように、そして管理がしやすいようになっています。
製作ポイントは、限られた少し窮屈な場所で、店側の人たちが使いやすく、そして維持がしやすい事です。
クーラーは循環式ではなく、投げ込みコイル式クーラーを使い、万一のクーラー故障時は、いち早く交換が誰にでもできます。
​もちろん濾過槽はなく、下部に溜まったゴミだけ、適当な間隔でスポンジに溜まるようになっており、水洗いするだけです。

HONUMIスーパーナチュラルシステム,生簀活魚水槽,活魚水槽販売,生簀水槽販売,生簀製造販売,活魚水槽製造販売,業務用水槽,業務用いけす,業務用活魚水槽,活魚水槽設備,信頼できる活魚水槽メーカー

​カウンター魚介水槽例

​■客席前のカウンター水槽は、水槽の幅、奥行き、高さを厳密に測り、お客様が不快でないサイズ感と置き場所が重要です。このことから、自由に設計できるアクリル水槽で製作しますが、アクリル製は全てに規格品はないので、mm単位での製作も、実はオーダーメイドとなりません。

【利点】
​●アクリル水槽は、自由な設計が思いのままです。
●お客様の目を楽しませられ、魚介の話題を得られる。
●入れた魚介類の出し入れが楽です。

【欠点】
●客席が近いので大人しい貝類やエビ類、カニ類が妥当。
​●焼き場などの火元が近い場所では、水槽用のクーラーが効きにくく、水槽壁面から汗が出すぎる。
​●耐震性を心配してしまう場合、段差にしたり、横長にしたり、少し水槽高を低くするのが妥当。

神奈川県生簀水槽,神奈川県活魚水槽,神奈川県カウンター生簀,神奈川県カウンター活魚水槽,神奈川県業務用水槽は,HONUMI,スーパーナチュラルシステム。

「カウンター水槽の裏側や側に置く設備」

①生簀活魚の・・・・・・・・・・水槽用クーラー

②生簀用クーラーの・・・・・・・循環ポンプ

③生簀用の・・・・・・・・・・・エアーポンプ

④海水の漏電対策の・・・・・・コンセントボックス

海外の生簀,海外の活魚水槽,海外の生簀事情,海外の活魚水槽事情,海外活魚水槽販売,海外生簀販売,HONUMI,ホンマもんの海,海外スーパーナチュラルシステム

​ガラス製魚介水槽 海外例​

​■ガラス水槽を使用して、生簀活魚水槽などの魚介類を入れることもあります。この場合は国内ではあまり見られなく、アクリル製造業がない海外では逆に当たり前です。

【利点】
​●大量生産される日本では、安価でけっこう丈夫です。
●アクリル水槽よりも、透明度が高い。
●魚介での傷は付きにくい。

【欠点】
●規格品しかないため、置き場所に制限がある。
●耐震性では、割れることも想定しないといけない。
​●水槽用の蓋に隙間があるため、塩はねがいつの間にかでき、漏電の恐れがある。

HONUMIスーパーナチュラルシステム,生簀活魚水槽,活魚水槽販売,生簀水槽販売,生簀製造販売,活魚水槽製造販売,業務用水槽,業務用いけす,業務用活魚水槽,活魚水槽設備,信頼できる活魚水槽メーカー
活魚水槽活魚用水槽,生簀,いけす水槽,活魚水槽販売,生簀販売,屋外型生簀,屋外型活魚水槽,HONUMI, スーパーナチュラルシステム,水槽設備

​貝類 エビ類 水槽 改造例​

​■旧式の活魚水槽セットを分解し、アクリル水槽だけが生きていたことから、お店のお会計カウンターだった場所に移し替えた改造例です。

【利点】
​●アクリル水槽が丈夫だったので、再利用できました。
●お会計カウンターの中にクーラーを入れられました。
●店舗入り口の正面に置けたため、道路からの見栄えが良くなった。

【欠点】
●お会計カウンターの上だと高さがあり、魚介の出し入れに椅子を使ったりちょっと大変になった。

​活貝類の水槽温度で大事な話

   活貝類は、新鮮さを売る居酒屋さんなどにとって魅力的な食材です。
最近では、熊本県産のアサリ97%が中国産だったと記事に出ました。こんなの大昔からあり、さらには他の海産物でも日本産と偽装するのは昔から数多くあります。

実は偽装で一番困っているのは、まじめに漁をして出荷している漁師さんたちです。これは消費者どころじゃないです。仕事上の出荷現場で偽装物と同じ土俵で売り買いが為され流通に乗っていることから、本物の産地漁師の損害額は、もの凄い膨大な金額なのです。
 流通が安易に行える昨今の活貝類は北海道から沖縄、又は海外のまで豊富にあるので、生簀で保存する場合は、本当の原産地と鮮度を知り、適応温度を知り、上手に活かしながらお客様にお出しすることが、
食に関わる全ての事業者が、日本の未来を創造しているからです。

 北海道産のホタテを東京湾にばらまいても、一匹も生き延びることはない。とはこのこと。

しっかりとした取引先を得て、どこから捕獲されている海産物なのか見極めると同時に、水槽温度を活物の捕獲地に合わせることは必要不可欠です。

HONUMIスーパーナチュラルシステム,生簀活魚水槽,活魚水槽販売,生簀水槽販売,生簀製造販売,活魚水槽製造販売,業務用水槽,業務用いけす,業務用活魚水槽,活魚水槽設備,信頼できる活魚水槽メーカー

​貝類 エビ類 魚介水槽 改造例​

⇦AFTER

BEFORE

​■従来式の活魚水槽セットを購入されたが、横幅70cmしかない水槽にもかかわらず、海水交換や亡くなるものが多すぎたらしいので弊社へ改造依頼。使用期間3か月とのこと。
まず使い勝手が悪いため、水槽下の濾過槽とクーラーを外し、クーラーだけを横に出し、水槽下は2段のアクリル水槽をはめ込み、魚介を分けて取りやすくした事例。


【利点】
​●ほぼ同じスペースで、魚介を分けて入れられる水槽が増えたこと。
●ろ過槽がなくなったり、ろ材を定期的に洗う手間がなくなったこと。
●水交換もなくなり、魚介も長持ちするようになった。

【欠点】
●水槽の最上段に円柱水槽を接続したら、小型の循環ポンプがある時目詰まりする。

HONUMIスーパーナチュラルシステム,生簀活魚水槽,活魚水槽販売,生簀水槽販売,生簀製造販売,活魚水槽製造販売,業務用水槽,業務用いけす,業務用活魚水槽,活魚水槽設備,信頼できる活魚水槽メーカー
生簀水槽や活魚水槽.業務用水槽の基礎知識

​FRP水槽・ストック槽 例

​■店舗内や入り口、玄関口などにFRP水槽。FRPは、アクリル水槽と同じで、自由な形にできます。左は内張りFRPで外張り木製にするなど、多彩なデザインが可能。

【利点】
​●FRPは非常に丈夫で軽量、船舶に使われるほどで、経年劣化しにくい。
●小型から大型まで、サイズを問わない。
●魚介を掬う網や、魚介で、傷が付きにくい。

【欠点】
●上から見るのが基本なので、店内では外観次第。
​●横面にアクリル板をはめ込んで、横からも見ることができるが、強度的な部分で高価になる。

HONUMIスーパーナチュラルシステム,生簀活魚水槽,活魚水槽販売,生簀水槽販売,生簀製造販売,活魚水槽製造販売,業務用水槽,業務用いけす,業務用活魚水槽,活魚水槽設備,信頼できる活魚水槽メーカー
HONUMIスーパーナチュラルシステム,生簀活魚水槽,活魚水槽販売,生簀水槽販売,生簀製造販売,活魚水槽製造販売,業務用水槽,業務用いけす,業務用活魚水槽,活魚水槽設備,信頼できる活魚水槽メーカー
生簀水槽や活魚水槽.業務用水槽の基礎知識

​一般的な生簀活魚水槽例

​■一般的な生簀活魚水槽では、アクリル水槽と水槽台からなっており、台の中にクーラー、循環ポンプ、ろ過槽、などが入ります。
水槽の幅、奥行き、高さを厳密に測り、お客様が不快でないサイズ感と置き場所が重要です。このことから、自由に設計できるアクリル水槽で製作しますが、
アクリル製は全てに規格品はないので、mm単位での製作も、実はオーダーメイドとなりません。

【利点】
​●アクリル水槽、自由なサイズが可能。
●水槽台についても、自由なサイズで構わなく、材質はステンレス、スチール、木製など選べる。
●画像のように、水槽台の中に付くろ過槽をなくすことで、ほぼオープンな見た目になる。


【欠点】
●生簀活魚水槽は、冷やさなければならず、その過程で水槽壁面からは結露(水滴が付く)がでる。室内温度がある程度高ければ、水槽裏側の壁に経年でカビが発生していて、後で気づく場合もある。この場合を想定する場所では、高くつくがアクリル二重水槽を使用することもある。

魚介類の畜養槽やストック槽の基礎
181.JPG

​ストック槽例

​■ストック槽の場合、会社奥や敷地内、店舗裏側など、人目がほぼつかない場所に置くことが多い。

【利点】
​●安価な容器を工夫して使いやすさを重視できる。
●一つの容器を大きくする場合と、個別にストックする細分化と、その2通りを組み合わせるなど、3通りを実施することができる。
●魚介の出し入れを重視する場所に適する。

【欠点】
●見栄えはしなく、機能性に終始。
​●容器を大きく深くしすぎると、下に入った魚介が管理しにくくなる。
●どんな形も可能だが、連結された一つのクーラー設備には、一つの温度設定しかできない。

実験室内

​実験室槽・繁殖槽 例

​■実験室槽や繁殖槽の場合、会社奥や敷地内、大学実験室内、水産研究所内など、人目がほぼつかない場所に置くことが多い。

【利点】
​●安価な容器を工夫して使いやすさを重視できる。
●一つの容器を大きくする場合と、個別にストックする細分化と、その2通りを組み合わせるなど、3通りを実施することができる。
●長期に観察することが主なため、何よりも水質の安定化と照明具合だけに特化する。

【欠点】
●見栄えはしなく、機能性に終始。

HONUMIスーパーナチュラルシステム,生簀活魚水槽,活魚水槽販売,生簀水槽販売,生簀製造販売,活魚水槽製造販売,業務用水槽,業務用いけす,業務用活魚水槽,活魚水槽設備,信頼できる活魚水槽メーカー
jibunn 179.JPG